('3’) りゅーまとめ ('3’)

ビジネス書や自己啓発書をメインに毎日更新中。読者登録よろしくです。

【書評】スマホの5分で人生は変わる/小山竜央【レビュー】

こんにちは、りゅーまです。

f:id:ryu-ma01:20170224194130j:plain


良書のご紹介!スマホで自分を変える本。
手軽で取り入れやすいテーマもいいですね。

今やほとんどの方がスマホをお持ちだと思いますが、なんとなく使っている人が多いと思います。
あなたは自分がスマホを使いこなせている、と言えますか?
電車にのっている時間は常にゲームアプリを開いて、ゲームを無意識にやっている・・・というのではスマホに使われているだけです。
スマホに”使われる”のではなく、スマホを”使う”ようになれば、スマホはあなたにとって強力な武器になります。

 ちょっと使い方を見直すだけで、以下のようなことを実現させられます。
夢を叶えたり、
時間管理ができるようになったり、
運動習慣をつけたり、
お金を管理したり・・・。

スマホを使いこなす具体的なテクニックが盛りだくさんの本でした。
おすすめアプリもジャンル別に紹介されているので、ぜひ取り入れてみては?



■スマホを使いこなすために必要な作業とは?

さらには、あなたが24時間という資源を毎日どのように使っているか、も記録するようにしましょう。
この作業は面倒でも必ず実行してください。
人生は一日24時間をどう使うかで決まります。
もし、あなたが少しでも自分を変えたいと思うならば、自分の行動について把握すべきであり、もっと思慮深くなるべきです。

 
自分を変えるには、時間の使い方を変える必要がありますね。
無駄な時間を削って、その分生産性のある時間を増やしていくだけです。
非常にシンプルながら、時間は目に見えないのでなかなか意識するのは難しいもの。
それを可視化するためにおすすめされているアプリが「Toggl」です。

以前、自分の時間を記録するということをやったことがありますが、何をしていたか分からない時間が必ず出てくるものです。
時間を有効に使おうという意識が低いと、こういう状態になりがち。
しっかり自分が何に時間を使っているか把握して、改善につなげていきましょう。


■理想のスマホを作り上げる前にやっておくべきこととは?

今この瞬間、そしてこれからの人生であなたが得たいと思っている結果は何か?
ースマホを使う究極の目的は、それにつきます。
ですからまず最初に、自分の夢、目的、得たい結果をどんどん書き出してみるのです。
この作業は非常に重要です。

 
夢を書き出す、というのは本当によく言われる成功法則の一つです。
ただ、きちんと書き出して、それを見返すクセをつけている人はほとんどいないんじゃないでしょうか?
こう言っている自分も、書き出すことはしても見返すことがあまり習慣化できてないので、反省です・・・。
スマホをどう使っていくか決めるために、目標や目的を明確にしましょう。
夢を日々見返すのにおすすめのアプリが「lino」というもの。
このアプリは写真なんかも貼り付けられるそう。視覚的に夢をとらえられるのは良い!


■情報収集ツールを使いこなすコツとは?

自分が使う前提の情報を、どれだけストックできるか?
ーニュースアプリを見るときは、この点に注目すべきです。
そして、気になった情報があれば、必ず「Evernote」などですぐ記録(ストック)することです。

 

ニュースアプリが氾濫している今、目的なしに見ていてはいくら時間があっても足りません。
前提として、目的をもってニュースをストックすることです。
自分に必要な情報だけをストックしておいて、それを時間があるときに見ることです。


スマホ1台あれば、工夫次第でここまで人生の質を高めることができるのかと驚きました。
ここでも2つほどアプリを紹介しましたが、本書では9ジャンルに分けておすすめアプリが紹介されています。
自己成長、健康、勉強、お金管理などなど・・・。
スマホに時間を取られてしまっていると感じる方にはぜひ読んでいただきたいです。

しっかりとした裏付けのもとに、具体的な使い方が紹介されているので説得力があります。
自己啓発、成功法則の内容とスマホの使い方を融合させたハイブリットなビジネス書でした。
これはみなさんにおすすめできる!!

★★★★★(5)
スマホの5分で人生は変わる/小山竜央