('3’) りゅーまとめ ('3’)

ビジネス書や自己啓発書をメインに毎日更新中。読者登録よろしくです。

今の会社で満足?仕事の満足度を測る4つの要素はコレだ!

こんにちは!読者さんの数が30人になって大喜びしているRYU-MAです。

f:id:ryu-ma01:20170211222557j:plain


只今転職活動中なので、転職についての本を読むことが多くなりました。
今回は本の中から面白いと思った”仕事の満足度”について。


転職先をどこにしようか考えているいま、非常に参考になる考え方でした。
転職は考えてない方も、いまの仕事を改めて振り返るのに役立つはず。

 

 

▼仕事の満足度を決める4つの要素とは?

仕事の満足度の要素は、だいたい4つに分けられるそうです。
それはこれらの4つ。

  • 収入
  • やりがい
  • 働く時間
  • 人間関係


これらの各項目を100点満点(つまり合計で400点満点)として、2つ以上40点以下があると、辞めたいという気持ちが強くなるそうです。

自分の場合、前職は「働く時間」と「収入」が40点以下だったかなと思います。
働く時間が長く、収入がそんなに多くないというパターンですね。

転職して新しい仕事先を探す場合は、これらの優先順位をどうつけるかをしっかり考えた方がいいです。
収入は低くてもいいから働く時間も短くしたいというのなら、働く時間が重要な要素になります。
反対にとにかく収入が高ければやりがいが特になくてもOK、という人もいるでしょう。

いまの会社の状況と自分の優先順位が一致しているか、一度考えてみましょう。

 

 

▼私の理想的な優先順位

ちなみに私が思うベストな優先順位はコチラ!

  1. やりがい
  2. 人間関係
  3. 収入
  4. 働く時間


優先順位が一番高いのがやりがい。まずこれを第一に考えたいですね。
第二新卒(主に25歳までの若手)と言われる時期なので、やりがいを感じて成長できる仕事をしたいところ。

次に大事なのが人間関係。
会社員として生活する上で、人間関係も欠かせない要素だと思います。
周りに嫌な人がたくさんいる環境ではなかなか成長できないし、やる気も出ないでしょう。
人間関係を悪くせず、周りの人とうまく協力できることは社会人生活において必須スキルですね。

そして3つ目が収入。これはまだ若いからというところが大きいです。
目先の年収を取るより、やりがいや自分が成長できる環境を優先させたい。
最低限の収入は必要だけど、がつがつ貯金しなくちゃいけない状況でもないので収入の優先度はそんなに高くないです。

一番優先順位が低いのは働く時間。
20代のうちはプライベートもないくらい、ばりばり働いてもいいんじゃないかなと思ってます。
若いうちから短時間しか働きたくない・・・と言ってちゃダメかなー。

 

▼優先順位は自分で把握しておくべき

一例として私の思う優先順位をお見せしましたが、もちろんこれが正解というわけでもありません。

収入がとにかく高ければそれでいい!という人も、勤務時間が短くないと絶対ヤダ!という人もいるでしょう。

優先順位のつけ方は人それぞれ。

ただ、自分が思う優先順位を自分自身で把握できているかが大きなポイントです。

自分のことって意外と何もわかってないんですよね。

一回紙に書いてみるなり、点数をつけるなりして自分がどう考えているかしっかり確認することをおすすめします。

自分はどんな考え方をしているのか、基準を自分で把握しておくのは重要です。

 

(「20代のリアル転職読本」の内容を参考にしています。レビュー予定。)