読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

('3’) りゅーまとめ ('3’)

ビジネス書や自己啓発書をメインに毎日更新中。読者登録よろしくです。

【書評】なぜ、あなたのやる気は続かないのか/平本あきお【レビュー】

こんにちは!RYU-MAです。

f:id:ryu-ma01:20170216104936j:plain


誰しも続けたいけど続かない、やめたいけどやめられないことがあると思います。
早起き、ダイエット、ランニング、貯金・・・などなど。
そんな人たちに向けて書かれた本がこちら。

続ける方法、やめる方法、ちょっとした時間術についても書かれています。
具体的な方法で取り入れやすいものが多かった印象です。

本書からいくつか引用してご紹介いたします。

 

 

▼続けるためには続けられない要因を探せ!

やりたいと思っているのになぜ、「苦痛」に感じるのか。
理由がわからないと、「なんとなくイヤ」という状態から抜け出すことができません。
解決に近づくためには、まず「苦痛」に感じている要因をしっかりと把握しましょう。

 

続けたいと思っているけど続けられないことは、なぜ続けられないのか要因を探る必要があります。
苦痛と思う要因がわかれば、その苦痛を避ける別の方法がないか考えることができます。
なかなか取りかかれず先延ばししてしまうことがあれば、それはなぜか考えてみると解決策が見えるかもしれません。

例えば朝のランニングが続けられないとしましょう。
要因はこんなことが考えられると思います。

  • 朝起きるのが辛い
  • 朝寒いのが辛い
  • ランニングの準備をするのが辛い

例えばランニングそのものではなく、準備が面倒に思っていることがわかれば、前日に準備を済ませておくとスムーズに取りかかれるかもしれませんね。



▼継続するためには想像力が必要不可欠!

大事なことなので繰り返しますが、「やりたい行動」を「未来の快」や「未来の苦痛」と結びつけるときは、ありありと想像することがポイントです。
たとえば、いまのまま大量に食べ続けると、半年後、1年後にどれだけ太ってしまうのか。
このままずっと運動をしないでいると、1年後、3年後にどれだけ体調を崩すのかを想像し、そうなった未来を、臨場感をもって身体と感情で味わってみます。
こんなふうにネガティブな結末を実感することで、大量に食べ続けることや運動しないでいることをなくしていくことができます。


この行動を続けることができないとどんなネガティブな未来が待っているのか、もしくはどんなポジティブなことが起こるのかを想像するといいそう。
「ありありと想像する」というところが重要で、なんとなーく考えるだけでは効果がありません。

例えば転職を成功させるための面談対策とか、筆記試験の勉強がなかなかできないとすれば、転職後の良いイメージをしっかり想像すればいいんですね。
朝早くから会社でバリバリ働き、しっかりと評価され、出世している自分・・・
お金にも余裕があって、理想の家に住んで、楽しい生活を送っている自分・・・
ぜひ行動し続けるために、明確なイメージを持ちましょう。



▼続けるためには いい状態、いい環境づくりを!

また、気になることを先にすませておくというのも「セット」のひとつです。
何かを気にした状態で作業をするよりも、先にすませておくとスッキリした気持ちになれるからです。
ほかにも身体が疲れすぎていて次の行動に移れないなら、マッサージや昼食などで休憩をとり、疲れが軽くなってから行動します。
身体の状態を整えるのも「セット」のうちです。
また、その行動を気持ちよくできる環境設定のことを「セッティング」といいます。


行動を気持ちよくできる環境設定として、以下のようなものが挙げられています。

  • 行動前に、好きな音楽をかける
  • 集中できる照明にする
  • 仲間と一緒にやる
  • 心地いい室温でやる
  • お気に入りのカフェに行く
  • 大好きなケーキを食べる
  • 落ち着くアロマをたく
  • 自分らしい洋服を着る
  • 快適な椅子と机を用意する

こんな感じで自分にとっていい状況をつくることで行動しやすくします。
これらの状況はなるべくたくさん多く用意しておくといいです。
ただ、あまりこだわりすぎないように注意してください。
「この環境じゃなきゃ行動できない!」とまでなってしまうと本末転倒です。


”あとがき”に書かれていますが、著者が大切にしているのは「自分軸を見つけること」なんだそう。
自分にとって何が大切かとか、どうありたいかを明確にすることですね。
こういったことをまずしっかり考えて、この軸に沿って行動し、結果を出すことを勧められています。

 

★★★★☆(4)
なぜ、あなたのやる気は続かないのか/平本あきお

 

あと2人で読者数が50人!よろしければ読者登録お願いします!

<iframe src="https://blog.hatena.ne.jp/ryu-ma01/ryu-ma.hatenablog.com/subscribe/iframe" allowtransparency="true" frameborder="0" scrolling="no" width="150" height="28"></iframe>