読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

('3’) りゅーまとめ ('3’)

ビジネス書や自己啓発書をメインに毎日更新中。読者登録よろしくです。

【書評】未来を変える情報の呼吸法/津田大介【レビュー】

f:id:ryu-ma01:20170306233041j:plain

[未来を変える情報の呼吸法/津田大介]

こんにちは!りゅーま(@ryumatome)です。


今回ご紹介するのは、情報収集についての本です。
インプットやアウトプットについてバランスよく書かれています。
情報収集の仕方が偏っている人は読んでおくべきでしょう。
これからの時代、情報をどう集めるか、どう捨てるか、どう発信するかが重要度を増してきます。

では、気になったところをいくつかピックアップしていきます。


▼情報はバランスよく収集しよう!

僕がおすすめしているのは新書ですね。
何かものを調べたいときに、新書であれば2〜3時間読むことで実に多くの情報を手に入れられます。
本はかけた時間に対して得られる情報の効率が一番良いのです。
ネットの信頼度が50%としたら、紙は80〜90%くらいの信頼度があります。

 

情報収集においては、バランスが重要です。
著者は「ネット」「本」「人」の3つからバランスよく情報を得ているそう。
その本の情報のうち、著者がよりおすすめするのが新書です。
新書はあるテーマについて非常にコンパクトに、わかりやすくまとまっていますからね。
小さく薄いため、持ち運びやすいのも利点でしょうか。

個人的には「人」から情報を得るというのが不足しているかな。
ちょっと意識して人の話を聞くようにしよう。



▼フォロワーを増やす方法とは?

具体的に言うと、「はてなブックマーク」に「人気エントリー」がありますよね。
多くの人がブックマークして注目しているページの一覧です。
エントリーの中に自分が詳しいジャンルがあったら、一言コメントを添えてエントリーを紹介していく。
それを1日に10個くらいやれば、注目されてフォロワーが増えます。
ただ、単なる情報発信だけでは人は満足しないので、その後に自分の日常や普段思っていることなどを書いていくと、自分自身のパーソナリティーについても興味を持ってもらえて、さらにまたフォロワーが増えるはずです。
まずは自分自身がツイッターでフォローを増やし、有用な情報、フォロワーに喜んでもらえるような情報を発信することによってフォロワーに貢献をし、自分の日常を書いて自分自身についても興味を持ってもらう。
それを繰り返していくことで自然にフォロワーが増えていくと思います。

 

フォロワーを増やすためには、まず自分がフォローすることだそう。
だいたい半分くらいの人がフォロー返しをしてくれるんだとか。
あとは、自ら積極的に有意義なことを情報発信していくということが必要ですね。
そして有益な情報だけでなく、人間的な部分も出していく。
これもバランスが必要だと思います。
常にフォロワー目線で情報発信をしていきましょう。

ちなみに私もツイッターをやってますので、よろしければフォローお願いします。
ブログの更新情報や、ふとした気づきをほぼ毎日更新しています。

twitter.com


▼情報にお金を払おう!

無料の情報だけで満足する「嫌儲」的な価値観の人と、価値ある情報はちゃんとお金を払って入手しようという人。
おそらく二極化されるでしょう。
今後情報が無料のものと有料のものとに分かれていく中で、きちんと対価を払うか払わないかの選択は、入手できるソーシャルキャピタルの差にも決定的につながっていく。
そういう時代になっていくと思います。

 

情報を買うことに抵抗を無くすのは非常に重要なことだと思います。
ネットがここまで発達した時代、情報収集は簡単にできます。
しかし、その分情報が氾濫しているために無駄な情報も多い。
だからこそお金を出して有益な情報だけを買うのです。

ちなみに私はお金を払って有料メルマガを購読しています。
きちんと選べば、メルマガは情報収集の手段として最適ですよ。



これからは情報を扱う能力に格差が出てきそう。
改めて情報について考える良いキッカケになりました。
インプットに偏っている人も多いと思うので、アウトプットを心がけてみてください。
ブログやツイッターなどで、有益な情報を発信していきましょう。

★★★★☆(4)
未来を変える情報の呼吸法/津田大介

<読者さん募集中![読者になる]ボタンから登録お願いします>