読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

('3’) りゅーまとめ ('3’)

ビジネス書や自己啓発書をメインに毎日更新中。読者登録よろしくです。

【転職後の働き方】職場の人の名前を顔をいち早く覚えよう

仕事術 転職

f:id:ryu-ma01:20170411223153j:plain

 

こんにちは!りゅーま(@ryumatome)です('3’)

 

転職して最近けっこう思うのです。

まず職場に慣れるのってすごく大切ですよね。

 

早く職場の人の名前を顔を一致させることができれば、

俄然コミュニケーションも取りやすくなります。

 

「あの人誰だっけ・・・」っていう状態だとなかなか話しかけづらいですしね。

ガンガン名前を呼んで、わからない人がいれば名前を誰かに聞いて確認する。

新人のいちばん最初の仕事かもしれません。

 

で、名前を早く覚えるために大切なのは誘いを断らないこと。

ランチに行くのにも、飲みに行くのにも、誘われたらとりあえず行ってみましょう。

 

仕事とプライベートは別だ!と思う方もいるかもしれませんが、

プライベートの時間も少しでも一緒に過ごせるとかなり距離が縮まります。

特に新入社員がどさっと入るこのタイミングは誘われることも多いんじゃないでしょうか。

このタイミングで一気に場慣れしておくと、あとあと仕事をする上でいいことがたくさんあるでしょう。

 

私はお酒がほとんど飲めないんですが、

誘われたらとりあえず行くようにしています。

何度もそういう場に顔を出して、自分をアピールしておくことも会社で働く上では必要なことですよね。

 

また、行くからには楽しもうという気でいることが絶対条件です。

「嫌だなー」という気持ちは捨てて、積極的に話に入っていくようにしたいものです。

飲みニケーション・・・って古いですけど、いいことも結構あったりします。

 

誘われたら行くと決めておけば、気持ち的にもすごくラクです。

行こうかどうしようか悩む必要もなくなりますしね。

 

飲みを楽しめることも仕事のスキルなのかもしれません。

 

<読者さん募集中![読者になる]ボタンから登録お願いします>